interview- お客様の声 -

憧れの土間と薪ストーブを叶えたシカクイ家

宇都宮市H様

Q 正解ポイントは?

H様

@周囲に新しい家が建っても大丈夫な窓配置
外壁はブラックの塗り壁を採用しました。
窓が少ないシンプルでクールな仕上がりになりました。
また、南側にいずれ新しい家が建つ可能性を考慮して南面の窓を少なくし、上から光を取り込めるような設計にしてもらいました。

Q 正解ポイントは?

H様

@空間が繋がるレイアウト
LDK、土間、和室がひとつながりになったレイアウトが、家族とのコミュニケーションを深めてくれます。
1Fで暮らしが完結するため、家事をしながらでも子供の様子に目を配ることが出来て安心して暮らすことが出来ています。

Q 正解ポイントは?

H様

@開放的な空間なのに暖かい
広い土間に開放的な空間が理想でしたが、寒いのかなという心配がありました。
でも、夕方薪ストーブをつけて寝る前に消すと、夜中に布団を蹴飛ばして寝てしまうほど温かく、翌朝室温を見てみると真冬なのに25度だったなんてことも。

Q こだわりポイントは?

H様

@外からは見えないテラスがあるんです。
2Fには外からは見えないようになっていますが、テラスがあり、家に居ながら「外」を楽しむ空間があります。
外からの視線を遮りつつ、室内からは広がりを感じられるのが良いですね。

Q こだわりポイントは?

H様

@憧れの広い土間スペースが実現
憧れの広い土間スペースには趣味の自転車をディスプレイしながらおいておけるスペースを確保しました。
奥にはワークスペースを確保し、薪ストーブの炎を眺めながらゆったりと仕事に趣味に没頭することが出来ます。

Q こだわりポイントは?

H様

@独立タイプの洗面を設置
洗面室と脱衣室を分けることで、来客者には脱衣所の中を見られないのがポイントです。
造作の洗面台にはタオルなどをたっぷり収納することが出来便利です。
近くにファミリークローゼットを配置したので、家事動線が短くて家事楽になっています。

Q なぜ、テクノホームに決めたのか?

H様

土間のある暮らしにあこがれていましたが、ピンとくる答えをくれる会社に出会えなくて。
そんな時、テクノホームさんのオープンハウスで土間のある家を体験したんです。
見学会で目にした土間に自転車が置いてある風景が私たちの理想通りだったんです。
案内をしてもらいながら「こんなこともできるよ」と様々な角度から提案をしてくれる設計士の方の発想力にも惹かれました。
こちらの要望を叶えつつも家事のしやすい間取りを提案してくれるなど、寄り添った親身な対応が嬉しかったです。

STUDIO /
MODEL HOUSE- スタジオ・モデルハウス -

CONTACT US- お問い合わせ -

テクノホームの家づくりにご興味のある方は、
「来店予約をしたいのですが…」
とお電話またはフォームよりお問い合わせください。