METHOD– 家づくりメソッド –

仕上げ素材へのこだわり
02

仕上げ素材へのこだわり

永く住まうために欠かせない素材選び。テクノホームではなるべく既成品を使わない優しい家づくりで、自然素材だからこそ出せる『味わい』にこだわります。
壁には珪藻土、床や梁には無垢材をふんだんに使います。設計士と直接話をしながら作り上げるので、自分らしさとプロのアイデアを詰め込んだ建物を一緒に作り上げていくことが出来ます。

外壁
ディバネート

ディバネート

サイディングパネルでは出せない味わいのある塗り壁を標準としています。塗り壁材も割れに強く、耐候性のある「ディバネート」という商品を採用。劣化を最小限に抑え、汚れや藻・カビを防ぎいつまでも美しい装いを保ちます。もちろんシックハウス対策商品でホルムアルデヒド対策「F☆☆☆☆」の最高基準となっています。

内壁
珪藻土・漆喰

珪藻土・漆喰

バスマットやコースターでも見られるようになった珪藻土をテクノホームでは2013年より標準採用しています。柔らかな陰影や質感もそうですが、調湿性が非常に高く、壁そのものが呼吸するため、室内が常に心地よい空気で満たされます。その他、結露対策、抗菌性、防カビ、消臭など様々な付加価値も魅力です。お客様の希望によって漆喰に変更する場合もあります。

無垢フローリング

無垢フローリング

無垢の床は肌触りが優しく、見た目の美しさは空間の質を高めてくれます。合板フローリングに比べ、蓄熱効果がありほんのり温かく、いつでもサラッとした踏み心地が続きます。時が経つとともに飴色に変化していきます。家族の成長とともに味わいが増していきます。

屋根
ガルバリウム鋼板

ガルバリウム鋼板

屋根には軽く耐久性の高いガルバリウム鋼板を用いています。日本に住まう上で避けられないのが地震です。建物が倒壊する要因のひとつに屋根の重さがあります。重厚な瓦屋根も素敵ですが、永く安心して住んで頂く為に、倒壊のリスクも少なく、シンプルで軽快なイメージのガルバリウムをオススメします。

玄関土間
モルタル

モルタル

玄関土間は、モルタル仕上げを推奨しています。半外部空間として活用できるため、観葉植物をおいたり、自転車を置いたりと使い方の幅は無限大!無垢の床とも馴染みがよくシンプルでおしゃれな空間に仕上がります。ヒビ割れなどが気になる方にはタイルや大谷石などの素材もお選び頂けます。

テクノホームの家づくりメソッド

STUDIO /
MODEL HOUSE- スタジオ・モデルハウス -

CONTACT US- お問い合わせ -

テクノホームの家づくりにご興味のある方は、
「来店予約をしたいのですが…」
とお電話またはフォームよりお問い合わせください。