穏やかで豊かな暮らしとは?

穏やかで豊かな暮らしとは?

パパはRC住宅を、ママは木の家に憧れがある。

ご主人様は家づくりの前提として、コンクリートを使った無機質でかっこよい家を、奥様は木の温もり溢れる自然素材をふんだんに使った家をご希望されていました。

Concrete Worksはそんなご夫婦と設計士とのやり取りの中から生まれました。

ご夫婦どちらかの意見を採用するのではなく、2人の夢を叶えるためにコンクリートと自然素材という異素材をMIXした建物が完成しました。

無機質なかっこよさを表現するにはどうすれば良いのだろうか?.

室内でもコンクリートを感じたいという思いもあり、室内の一部の壁には、コンクリート打ち放しをそのままあしらうことで無機質なかっこよさを表現されています。

型枠を固定するピーコンの穴は、あえてモルタルで埋めずにボルトを差し込むことで、バック掛けや飾り棚などを自由に作れるようにしました。

自然の優しさを感じられる家を作りたい。

内装は自然素材をふんだんに使用することで自然の優しさを感じられる空間が出来ました。

天井や床は無垢材を使って板張りにすることで木の温もりを感じることができ、内壁には漆喰を塗ることで1年を通じてリラクゼーション出来る空間となりました。

PAGE TOP