interview- お客様の声 -

緑・光・風に包まれる平屋で過ごす、スローライフな日々

下野市S様

Q 正解ポイントは?

S様

@大きな切妻屋根で魅せるシンプルながら個性的な外観
道路に面する壁は窓を最小限にすることで、三角屋根の美しいフォルムがより際立つようになりました。また、塗り壁と緑が馴染んで飽きの来ないデザインとなりました。

Q 正解ポイントは?

S様

引っ越して1年以上暮らしましたが、オーク材で設えた床の質感や、塗り壁の空気感の良さなど、素材の良さを全身で味わえてとても心地が良いです。

Q 正解ポイントは?

S様

@リビングを中心に生活空間が繋がる間取り
私たちが描いた間取り図を基に、設計士の阿部さんのアドバイスを参考にしながら間取りを作りました。本物の素材にこだわりを持っていたので、同じ目線で家づくりをしてくれたことが嬉しかったです。

Q こだわりポイントは?

S様

@リビング前に広がるプライベートテラス
リビングの南側にあるテラスは、セカンドリビングとしても活躍しています。緑を眺めながら家族とランチを楽しんだり、湯冷ましの寛ぎを味ったりと、日常の忙しさを忘れさせてくれます。

Q こだわりポイントは?

S様

@視線が庭に抜け、広がりが感じられるLDK
キッチンに立つとリビングの先の庭まで視線が抜け、視覚的な広がりを感じることが出来ます。日常の何気ない瞬間にほっと心が安らげるのが嬉しいです。

Q こだわりポイントは?

S様

@生活と仕事を分けるワーキングスペース
リビングに仕事の様子を持ち込みたくなかったのでワーキングスペースを設けました。生活する空間と仕事をする空間が分かれているので、仕事の書類が広がっていてもスッキリ暮らすことが出来ます。将来的には子供たちのスタディースペースにしようと思っています。

Q なぜ、テクノホームに決めたのか?

S様

無垢材を使用することと、外・内壁を塗り壁にすることはマストでした。元々住宅関係の仕事をしていたので、素材を追求することの手間や大変さが分かるんです。でもテクノホームさんはその手間を快く受け入れ、さらに良いものを手掛けようとしてくれました。おかげで文句の付け所がない最高の家づくりができました!

STUDIO /
MODEL HOUSE- スタジオ・モデルハウス -

CONTACT US- お問い合わせ -

テクノホームの家づくりにご興味のある方は、
「来店予約をしたいのですが…」
とお電話またはフォームよりお問い合わせください。