VOICE

お客様の声

D’S さくら市I様

自然素材とシンプルデザインで描く
開放的な家

正解ポイント!お気に入りの場所で暮らせる幸せ

高めの壁で覆われたプライベートテラス

青空の下、友達を招いてのBBQ。夏はウッドデッキにプールを置いて子供たちが元気に遊びまわっています。

高めの壁で囲うことで周囲からの視線を防いでくれて、程よい籠り感が家族だけの特別な空間になっています。

家に居ながらにして外にいるかのような開放感

玄関を開けると開放的な吹き抜けがあり、そこから明るい光が沢山入ってきます。日中はたっぷり日の光が入ってくるので電気いらずの明るさです。風通しも良いので初夏の時期は窓を開けておくだけで涼しく過ごせるんですよ

「D’SSTYLE」の魅力の一つでもある開放的な吹き抜け。窓の位置を効果的に配することで光と風が巡り、家に居ながらにして外にいるかのような開放感を味わうことが出来ます。

暮らし始めてから自由に手を加えられるフリースペース

今は2階のフリースペースに観葉植物を置いていますが、将来的にはまた違った使い方をするつもりです。暮らし始めてから自由に手を加えられるので、これからがとても楽しみです。

こだわりポイント!ゆずれないものは誰にでもあるよね

モルタル造りの造作キッチン

設計士さんからの提案でモルタル造りの造作キッチンを作りました。無垢材の柔らかい雰囲気と馴染む白いタイルがお洒落でお気に入りですね。タイルの色は当初グレーにするか白にするかで迷い、試行錯誤の上で白に決定しました。部屋の雰囲気や無垢材ともよく馴染んでいて気に入ってます。お料理の時間も楽しくなりましたね。

憧れをカタチに出来ました。

「D’SSTYLE」ならではの広い土間玄関は、初めて見学会に行った時からの憧れでした。趣味のツールをしまったりお気に入りの観葉植物を飾ったりと、家族の夢が広がる場所になっています。5.4畳もの広い空間を土間にしたので、室内は開放感であふれています。吹き抜けからたっぷりの光が入ってくるのでとても清々しいですね。

家族の安心・安全を考えてくれたプライベートテラス

インナーテラスは壁や門扉に囲まれているので、子供だけで遊んでいても車の心配がないのがいいですね。何よりも子供たちが伸び伸び過ごせているのが嬉しいです。

なぜ、テクノホームに決めたのか?

家を建てることを決めてから、ネットでいろいろ検索していたときにイメージしていた家にピッタリの画像を見つけて、そこから辿り着きました。細かな所も実際に見たいと思っていたときに、タイミング良く見学会があったんです。実物を見ると急に現実的になってきますね。希望していた要素が全てと言っていいほど揃っていたので迷わず決めました。

PAGE TOP